FC2ブログ

送信忘れ・・・

28日は体調を崩して数少ない休日をとってしまいました。

そういえば28日の午前11時30分頃、お花見がてら、団体参拝の予約が入っていました。

一応、新明国上教会について一通り説明はしましたが、参拝されていった方には、熱心に聞いて行かれる方と、早くお花見に戻りたい(という雰囲気がひしひしと・・・)方とがおられました。

昨日、一昨日はお花見日和でしたからね。

因みに29日は神殿当番でした。

それがあったので28日に思い切って休日をいただいたというのもあります。

それに29日には総勢70名の団体参拝があると連絡を受けておりました。

先輩教師の方々にも協力をいただいていたのですが、誰も来ませんでした。

福祉協議会の方々というように連絡を受けていたのですが、やはり福祉というのは非常にアバウトな世界なのかもしれないなと感じました。

実は私、そのアバウト感がこの上なく好きだったりするのですが、日本では・・・。

どうなのでしょうか?

結構、一般の方が団体で参拝に来られるのを楽しみにしていたので非常に残念な気持ちになったのも確かです。

ま、よくある話ですね。

二日間も更新を怠ったのは初めてなので、今日は30日の私について。

今日は5月にある新明信徒会第一回信徒総会に向けての役員会議でした。

役員会議と言っても年間行事予定と近日に行われるお花見と子供縁日についてのお話です。

毎年毎年、少しずつ桜の開花がずれ込んでいるのが身にしみます。

今年の新明国上教会のお花見は4月5日(土)。

先日も書きましたが・・・

すでに葉桜でしょうね・・・

それでも「鉄板やきそば、やきとり、刺身等など」盛りだくさんですよ~!

それと子供縁日。

今回はがらくた市が行われたり、鉄板やきそばが小皿で無料配布されたり、射的あり、金魚すくいあり、これもまた盛りだくさん!

ただ、春季大祈祷の後、私達若手教師が非常に忙しくなる事間違いなしです。

今年の四月は本当に忙しくなりそうです。

スポンサーサイト

2008.03.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

編集会議

機関誌「ひみず」の編集会議。

つい先日、編集作業が終わったと思っていたら、もう次号の編集会議です。

今までも様々な取材をしてきたようですが、やはりネタ切れ感は否めません。

しかし今回、今まで行ってきたものからのスピンオフ的な企画案は使えそうに感じました。

それと、今回のひみずでは新明国上教会のホームページの宣伝を行ってみようと思います。

月初めにお取次ぎされた言念導を毎月更新している事は特筆に価すると思います。

2008.03.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

お花見

あっという間に桜が咲き始めました。

今日は平日ですが絶好のお花見日和ですね。

しかし!

新明国上教会で行われるお花見の予定日は4月5日・・・

もつのでしょうか?

おそらく、見事な葉桜の下、盛大に皆さんお酒を召し上がる事になるでしょうね。

それにしても、当日は鉄板やきそば、やきとり(鴨)、生ビール、見た事もないような日本酒や焼酎と出会えるのは楽しみです。

要は「花よりだんご」なんですね。

2008.03.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

資料もなしに

資料もなしに何かを書こうとすると文章が重複してしまう事があります。

それより日常茶飯事なのが会話の中の重複。

最近、やたらに多くて、何回か同じ事を話していたり、またその逆に実際には話した事もない内容なのに話したような気がしたりします。

新明国上教会では資料の編集をさせていただく事が多いにもかかわらず、そんな状態です。

言い訳ではありませんが、かなり好奇心旺盛な方なので、話題が飛びすぎて、話題が飛んだ先で自己完結してしまっている時が多いのかもしれませんね。

むしろ、そんな状況の自分を楽しんでいたりもします。

2008.03.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

雨が止んでも・・・

寒いですね・・・

そういえば、このブログの事を妹には話をしています。

妹も職場の方に話したらしく、その職場の方から、

「ただのあんちゃんだよね!」

と言われたようです。

そうです。

ただのあんちゃんです。

むしろ、そのように気さくに声を掛けていただける方が私としては光栄です。

私だって二日酔いで頭を抱えてしまう時もありますし、些細な事を勘違いしたり、考えすぎたりして凹んでしまう時もありますよ。

2008.03.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

チャンプルー

チャンプルーとは「ごたまぜ」という意味です。

「ゴーヤチャンプルー」は有名ですね。

「長崎ちゃんぽん」なんてお店もあります。

沖縄料理と長崎料理(?)ですが、いずれも同じ「ごたまぜ」という意味。

よく呑ん兵衛さんが、ビールと焼酎と日本酒と赤ワインと白ワインとを飲んで、

「ちゃんぽん」

なんていっていたりします。

今日の空模様を眺めれば、初春と春と梅雨が「ごたまぜ」になったような天気、ちゃんぽん天気ですね。

うぐいすが鳴いているのに、桜が咲き始めて、足元から冷え込むような雨が降っています。

足元から冷え込むのは勘弁してもらいたいですが、お彼岸をすぎたあたりから降る雨は、雨が降るたびに暖かくなってくるので好きだったりします。

2008.03.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

日々精進

私は僧ですが、それ以外でももちろん勉強しなければなりません。

でも、それは当然の事で、勉強し続けて、何からでも吸収するために絶えず精進しなければならないのが最も大切な事です。

さらっと書きましたが、どのような職場でも見失いがちな事ではないでしょうか。

しかし、上司から何を言われた、取引先から何を言われたと悩み、それを解決するために悩み、その人が持つ職業でなければ、わかりえない事があるかもしれません。

それでも、自分に合った言葉を、皆様はもつはずです。

私も、もちろん迷います。

だから、そんな時に、私は自分の中で印象に残った言葉を携帯電話に入力しています。

今日は宗旨宗派関係なく、自分の中でとても印象に残った言葉を紹介します。

「あなたの中の最良のものを」
byマザー・テレサ
人は不合理、非論理、利己的です。
気にする事なく、人を愛しなさい。
あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にする事なく、善を行いなさい。
目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にする事なく、やり遂げなさい。
善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にする事なく、し続けなさい。
あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にする事なく正直で、誠実であり続けなさい。
あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。
気にする事なく、作り続けなさい。
助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にする事なく、助け続けなさい。
あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
けり返されるかもしれません。
でも、気にする事なく、最良のものを与え続けなさい。

直球のように、とてもわかりやすい言葉です。

いくら、人類の文明が進んで、精神世界が解明されても、それを理解できなければ、その価値はないにひとしくなってしまいます。

そんな意味で、センテンスは長いですけれど、万人に理解できるいい言葉だと思って携帯電話に入力しておきました。

有名な言葉ですがね。

2008.03.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

さくら

何年か前に「さくら」という名曲が立て続けにリリースされた年がありましたが、そのうち懐メロとなっていきます。

それでも毎年、さくらは春を彩るように咲くわけです。

二ヶ領用水のさくらが以前、テレビの天気予報の時に流れた時がありました。

もうつぼみがほころび始めて、所々花開いていて、何とも春が待ち遠しくあります。

新明国上教会の前のさくらもそろそろ咲き始める頃で、つい一週間前まで小さなつぼみだったのものが、今日見てみるとだいぶ大きくなっていました。

2008.03.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

子ども縁日まであと1ヶ月です。

子ども縁日が4月20日(日)に決定して、ポスターが出来上がりました。

ポスター配布には毎回、地元のお囃子連代表の方に協力していただき、地域の方々に配布していただいています。

地元に新明国上教会を知っていただくための、よい企画なので、頑張ります。

今回は縁日の他に、有料となりますが、信者有志によるがらくた市と新明国上教会大祭名物鉄板やきそば屋台も出る予定です。

特にこの鉄板やきそばは非常に人気が高いです。

がらくた市は、安くてよいものが揃っている事は確かです。

来られる人それぞれのニーズに合った商品があればいいなと、思います。

2008.03.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

久々のお墓参り

恥ずかしながら今年になって初めてお墓参りしてきました。

職場柄、本来ならばもっと早くしなければならないのですが、幸か不幸か様々な事をさせていただいているので今頃になってしまいました。

御先祖様には申し訳なかったかと感じます。

けれども全く行かないのと気に掛けて行くようにしているのとでは大違いでお墓参りをしている時にはとても心が落ち着きました。

おそらく、一般の方が普段感じる事のできる「落ち着き」とは比べものにならないほどの落ち着きを感じられたのだろうと思います。

次回は雨や強風のない、穏やかな日にお墓参りをして、一服つけられればと思いました。

2008.03.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

実家にお墓参り

お彼岸ですからね。

明日、お墓参りに行こうと思います。

お墓参りといって思い出すのが、実家の菩提寺からは富士山がかなりきれいなのです。

おそらく日本の中で一番美しい富士山ではないかと感じていたのですが、どうやらどこの地方でも同じ事を富士山に対して感じる人は多いようです。

いや、それにしても実家の菩提寺から観る富士山が一番と思います。

秋から冬にかけての空気の澄んだ時期はある意味すさまじい迫力です。

十代の頃は、さして考えてもいなかったのですが、二十代になって、実家を離れてからは、なおさら「我が富士」に対するおもいが強くなったように思います。

小学校等の校歌にも、富士山が歌いこまれていたなぁと、感慨深く思い出したりする歳になったのだなぁと妙な感覚があります。

2008.03.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

異文化交流?

朝からフランスの方がふらっとお参りにきました。

少々緊張していたようで、土足で入ってきてしまうというアクシデントはありましたが、とても熱心な青年でした。

むしろ奥の院について外国人にお話していた私の方が、説明していて気付く事というのが非常に多いのだなぁと勉強になりました。

今日、特に感じたのが新明国上教会には撮影禁止というのがあまりないと言う事です。

むしろ、「ここから撮った方がいいよ」とか勧めていました。

2008.03.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

昨日は…

書きかけのものを友人からの電話に驚いて消してしまいました。

ですので、昨日書こうとした事を思い出しながら…

近所の踏み切りで人身事故がありました。

新聞による、60歳から70歳くらいの男性が線路内に入り、電車にはねられて死亡したようで、多摩署が自殺とみて身元を調べているようです。

2008.03.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

沈丁花

もう結構咲いているのですね。

知りませんでした。

昨年あたり、向ヶ丘遊園のモノレール跡沿いに沈丁花の植え込みが造られていて、ほんの百メートル程度の長さですが、非常に幸せな気分になれます。

2008.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

色々ついてるね!

昼休み終了後、近所の方にあいさつをして、すれ違いざまに言われました。

近所の方は自転車だったので、すぐに通りすぎて、あとには何の事やらわからない私が残されました。

考えてみると私はアクセサリー等、腕時計すらあまりつけないし、梅の花びらか何かが肩にでも付いているのかと思いきやそうでもない。

それから、不思議に思いながら、神殿の事務所にいくと、先程の近所の方が事務所に訪れていたようでした。

その時に新明国上教会の機関誌を持っていかれたようで、機関誌の説明をするのに事務長が私の事を話してくれたようです。

恥ずかしいやら嬉しいやら、近所の方にありがたいご声援をいただきました。

2008.03.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

法を胸におく

少し話題が古いかもしれませんが、たまたま観ていたテレビで自殺しようとした女性を助けて自らの命を失った警察官のドラマが放映されていました。

以前から思っていて、街ですれちがう人たちの姿をみるのが好きなので、それぞれの人生にドラマあるのだという思いが深まりました。

そして、どんなに小さな法律でも、

『法を胸におく』

事の困難さが知れました。

小さな法律。

一見、無事ならば誰にも迷惑をかけていないように見える自転車の二人乗りや一時停止無視だからこそ…常に心におかなければなりません。

それにしても、運動神経云々…や自転車そのものの能力を「自転車が小さいからタイヤがすぐパンクする」とか言い訳して、

「別に歩きでいいじゃん。あ!空気も足らないし←嘘」

とか言いつつ、なるべく二人乗りを断ろうとする私。

少し、励まされました。

でも、結構それらの言い訳を考えたり、実際に言ったりするのは、馬鹿にされるとか、乗り遅れて道に迷ってしまうとか、さらにいろいろな人間模様が交差していて、意外に勇気がいる事だったりするのですよね。

自分が何気なく通り過ぎたり、やり過ごしたりしたどんな事でも必ず、

「人に迷惑をかけていたかもしれない」

事が実に多かったりします。

日々、反省と感謝の心を忘れないように生活したいですね。

2008.03.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

嗜好品

私、少々煙草を嗜みます。

もちろん、愛煙家です。

ただ…

煙管です。

1ヶ月に一回ほど、新宿や武蔵小杉、たまに下北沢などに「刻み」を買いに出かけます。

2008.03.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

うぐいす

三月上旬の朝の勤行の時に聞いたうぐいすでしょうか、鳴き方がうまくなってきました。

もうそろそろ私の大好きな沈丁花が香ってくる季節です。

今日は昼休み終了後に神殿に向かっていると、どこからか、もしかしたら気のせいかもしれませんが、沈丁花の花の香りがしたように感じて、春の近さを実感しました。

いや・・・あれはやはり、春の暖かさを待ち望む私の気のせいでしょう。

そういえば、沈丁花の花の香りが好きなあまり、昨年は沈丁花の香水をネットショッピングして、法衣の裾に自分で楽しむ程度で(実際、誰も気づきませんでした)香らせておいた事もありましたが、やはり本物の花の香りとは違っているようです。

やはり春が間近い陽気の中で沈丁花の香りを感じるのとは別なのでしょうね。

でも、やはり好きな香りなので、外出する時にたまに付けていたりします。

でも、海外の香水に比べ、そんなに強い香りではないので、夕方の電車に乗ってしまうとかき消されてしまうように感じます。

2008.03.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

春季大祈祷

20080311142651


スキースノーボード研修会の出発前日に急遽、クッションがついたインナーを購入しておいたおかげで打ち身はまったくと言っていいほどありませんでした。

ただ筋肉痛はそれなりにあります。

今日は正門の看板を交換しまいました。

一度しまってしまうと忘れてしまうようですね。

今度からは次回の大祭の分をすぐに出せるようにしたいですね。

2008.03.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

早いもので

スキースノーボード研修会帰りの千歳空港です。

体も疲れましたが、何より普段よりもおいしいものを食べたもので、胃も疲れました。

今日はよく眠れそうです。

2008.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

北海道二日目

昨年からスノーボードです。

今日はやっとターンができるようになりました。

明日あたり、筋肉痛がたいへんな事になりそうです。

2008.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

いきなりですが…

今日は新明国上教会のスキースノーボード研修会で北海道に来ています。

当然のように雪があります。

支笏湖には船影一つなく、商業主義的なにおいがあまりしませんでした。

目的地はニセコです。

2008.03.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

来月

4月20日(日)に子ども縁日が新明国上教会で開催されます。

昨年は諸事情により一回きりの開催でもう忘れていらっしゃる方が多そうです。

来週あたりにはポスターの配布準備をしたいと思います。

お楽しみに!

2008.03.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

小田原に先祖祈祷

今日は諸事情により急遽、小田原の信者さん宅の先祖祈祷に行ってきました。

先祖祈祷を執する中で、屋上の火水様を祈祷するのですが、今日は風が強くて大変でした。

先月はその屋上からきれいに富士山が見えたのですが、今日はあいにく麓が少しみえるくらいでした。

階下には中古車屋さんがあるのですが、昨日黄砂混じりの雨が降ったので朝から洗車していました。

そういえば昨日、私も新明国上教会の車を洗車したばかりだったので、何だか複雑な気分です。

今の時期は黄砂やら花粉やらが大量に空気中にあるようで、一雨降れば、すぐに水玉模様がでてきます。

2008.03.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

梅の香り

新明国上教会でお池と呼ばれている土地には現在、黒松や金木犀、柘植、椿などの他に梅も植わっています。

今の時期に買い物などで久地駅方面に行こうとすると、その梅の香りが風にほのかに風にのって鼻先をなでていきます。

一瞬の出来事ではっとするのですが、もう春がすぐそこまでやってきているのだなぁと実感します。

2008.03.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

藤沢

今回は藤沢に行かなければ歯科矯正器具の調整ができないそうで、今日は藤沢に歯科矯正医に行きます。

以前は神奈川県民にもかかわらず、あまり藤沢周辺には行ったことがなかったので、微妙に新鮮です。

藤沢…俗に湘南と言います。

地元民って、地域名や市町村名で呼びますよね。

2008.03.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

結婚式

20080302193445
今日は従弟の結婚式でした。

海を見下ろす素晴らしいロケーションでした。

相模灘は見慣れているのですが、鹿島灘を見るのは初めてでした。

また違ったよさがありますね。

それに常磐自動車道を走るのも初めてでした。

2008.03.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

教師研修会

毎月一回、教師会とは別に教師研修会が教主様の号令のもと、行われます。

日々、少しずつ変化したり、勘違いしたりしてしまう個々の状況を少しずつ改善するために行われるようになりました。

教師の所作やお道具の使い方、また、あまり行われる事のない御法についてお話を聞いたり、意見を述べあったりしています。

意外に普段何気なく動いている事や感じている事にも個々の感情や心情のようなもので変化してしまうのは当然のことですが、

「過ちを改めざる、これを過ちと謂う」

ですはありませんが、日々の精進のための研修会です。

2008.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

一日祈祷の朝

毎月、一日祈祷の本行事に出席できない信徒の方々が朝の勤行に出席します。

私の父母も商売の関係で一日祈祷の朝に新明国上教会へ参詣に来ます。

私は実家になかなか帰る事がないので、一日の朝、父母や祖父母と一緒に朝食をする事くらいがせめてもの親孝行です。

2008.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる