FC2ブログ

未だに・・・

明日配布予定の言念導が完成していません。

何通りかあるのですが、納得がいかない状態です。

・・・ま、何となく大丈夫なような気がします。

そういえば、早いもので明日で配布用言念導を作りはじめて一年になります。

スポンサーサイト

2008.09.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

この時期の雨は一雨ごとに寒さを増します。

もう半そでではいられませんし、少々指先が冷えているような感覚がします。

でも私はこの時期の雨が嫌いというわけではなくて、雨の降っている雰囲気や音はむしろ好きです。

2008.09.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

子供イベント

昨日は「子供イベント」が開催されました。

第一部の水鉄砲、竹ぽっくり、おきあがりこぶし等の竹細工を作って遊ぶ企画。

大人にとっては懐かしい遊びに子供達も喜んでいたようです。

私はこっそり竹で貯金箱を作ってみました。

第二部の「おはなし玉手箱」と銘打った昔話。

これは今年行われた夏期講習会で評判だった企画。

最後に飛び入りで「宿之島囃子保存会」の子供達の発表会が行われました。

最後の最後に私のリクエストで「宿之島囃子保存会」の大人の方に子供達が発表した曲目の見本を披露していただきました。

今まで行われていた「子供縁日」のようなキャパシティーをオーバーするほどの大盛況とはいきませんでしたが、とてもあたたかい企画だったと感じました。

2008.09.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

9月20日から・・・

ずっと更新できませんでしたので、その間の新明国上教会での出来事を羅列しようと思います。

9月21日(日)
この日は私の神殿当番の日でした。

日曜日というだけあって、参拝される方が多く、私は教師会前の教祖御霊前での祈願の後、一休みしてから正午まで、ほぼ座りっぱなしでした。

9月22日(月)
小田原へ先祖祈祷に行ってきました。

9月23日(火)
9月28日(日)に行われる子供イベントに使う竹を静岡まで採りに行きました。

9月24日(水)~25日(木)
福島県へ機関誌「ひみず」の取材に行きました。

9月26日(金)
毎月恒例「おみがき」に参加しました。

夕方まで子供イベントで使用する竹の下ごしらえ。

9月27日(土)
午前中、子供イベントに使用する竹の下ごしらえと開催場所の新明会館周りをざっと掃除しました。

2008.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

二ヶ領用水を愛する会~その5

なんとか概要だけは編集できました。

あとは写真だけです。

とりあえず、写真のある(新明国上教会の写真と徒然草碑の写真など)部分だけは写真を貼っておこうと思います。

そして・・・

もうそろそろ新明国上教会のホームページにリンクさせてみようと考えています。

2008.09.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

植物性油やごま油にも賞味期限のようなものがあるようです。

それはそうですね。

昨日、まぁ大丈夫だろうと古いごま油で野菜炒めを作りました。

おなか壊しました。

実は作っている時から「ちょっと違うんじゃないかなぁ・・・」的な香りがしていたのです。

案の定、今日は朝からずっと胸焼けしてます。

2008.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

明日といいつつ・・・

更新が遅れてしまって、申し訳ありませんでした。

以下が新明信徒会岡谷支部合同参籠研修会にてお取次ぎされた言念導です。

教祖おや様は『成功へのみち』として、

『人間この世に生まれる時、親から嬉しい心、悔しい心、悲しい心の三つの心をもらって生まれて来る、これは善い心である。ところが、この善い心に悪い心がさすために出世ができなくなる。
善い心をどこまでも育て続けて歩むように心がけよ。さらに、先祖の心に大難の心は小難の心にご守護して頂けるように、お祈りしていたなら必ず成功するであろう。成功するには、人に好かれる上手な口を聞き、先の心を買って 自分の心を売るようにつとめる事である。自分の心を先に売ってはならない』

と仰せられました。

人間は一人で生きているわけではありません。

だから、気に入らない事が起こる時もあります。

この「気に入らない」という思いが、『腹が立つ』から『頭にくる』になり、さらに『ムカつく』から『イラつく』となり、ついに『キレて』しまうわけです。

実は「腹が立つ」「頭にくる」「ムカつく」「イラつく」までは自分の思いだけにとどめて、いつしか忘れてしまうものです。

つまり、我慢をするという事です。

忘れるにしても、我慢するにしても、『悔しい心』や『悲しい心』に悪い心がささないようにした結果で、人によってはその心を育て続けて、よりよく人を理解するための糧にする人もいるでしょう。

ところが『キレる』となると少々違います。

自分の思いにとどめておく心のブレーキがきかない状態、つまり、心の中に押しとどめておく事ができず行動に走ってしまう。

『悔しい心』や『悲しい心』に悪い心がさして、いわば、自分の心を先に「押し売っている」状態になってしまいます。

地中で活動していたマグマが爆発すれば未曾有の災害になってしまいます。

また、河川敷まで満水した水が、堤防を切り崩せば大小に関わらず被害を受ける人がでてしまいます。

火山の噴火や洪水という自然災害と同じように人間も日頃のムカつく、イラつくから一歩も二歩も踏み込んで、キレてしまうと、時には大きな事件に発展してしまいます。

いくら誰が見ても正しい理由があったとしても、キレてしまって相手を傷つけてしまえば、その正しさは評価されませんし、それ故に、自分をも傷つけてしまいます。

一時の感情で一生を棒に振ってしまい、悔いている人が数え切れない程いる事実を考えれば、やはり一番傷ついてしまうのは 自分自身なのがわかります。

喜怒哀楽をなくしてしまえば、人ではなくなってしまいますから、腹が立ってもいいです。

頭にきてもいいです。

時にはムカついても、イラついてもいいと思います。

でも、キレてはいけません。

人間としてキレてしまわぬように、キレそうになったら胸に手をおき、その感情をよく考え、噛み砕いて飲み込み、自分自身の心の中のブレーキを使って押しとどめる。

『先の心を買って、自分の心を売るようにつとめる』

それができる人は「我慢強い」とか「忍耐がある」と呼ばれます、いわば、それが『人間』というものです。

皆様方におかれましては、教祖おや様が仰せられた、

『善い心をどこまでも育て続けて歩むように心がけ』

『先祖の心に大難の心は小難の心にご守護していただけるように、お祈りし』

『先の心をかって、自分の心をうるようにつとめる』

という『成功へのみち』を迷わず邁進できますように祈念して言念導のお取次ぎとさせていただきます。

〓関口昭衆〓


2008.09.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

帰ってきました。

新明国上教会岡谷支部合同参籠研修会に行ってきました。

第一日目は連休初日だけあって大渋滞。

岡谷まで六時間近くかかりました。

かなり時間が押してしまいましたが、到着後には参加者全員で「夕方の勤行」をつとめ、大太鼓を入れて、盛大に無事到着できた事を御報告いたしました。

「言念導のお取り次ぎ」は私が勤めさせて頂きました。

その後、消火訓練を行い、夕食はバーベキュー。

その後は場所を神殿下の大広間に移して、歓談の時間になりました。

私は少し早めに就寝しました。

第二日目はマレットゴルフ大会。

私はホールインワンを出しました(//∀//)

マレットゴルフで汗をかいた後に、温泉に行きました。

ローマ風呂を似せたロマネットという場所です。

その後、岡谷神殿の大広間で順位発表と昼食。

帰りの渋滞を考えて、一時頃には帰路につきました。

だいたい、こんな感じの日程でした。

明日は思い切ってその時にお取り次ぎされた言念導をアップしようと思います!

お楽しみに(´ω`)

2008.09.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

岡谷支部参籠研修会

私が私自身がお取次ぎする言念導を編集する場合、完成したら諸先輩方にお取次ぎする前に読んでもらいます。

どうしても、一人で編集したものは言葉が難しくなったり、問題提起をするにしても傲慢な問いかけとなってしまうものです。

一度、他の人の目を通す事によって、それらが解消します。

もちろん、お取次ぎ後にも、もう一度反省します。

自分の言いたかった事が難しさを解消させるあまり、うやむやになってしまう時もありますが、むしろそれがいいのです。

ちょっと凹んだりしますがね(´・ω・`) (´・ω:;.:...(:;....::;.:. :::;.. .....アワワ

2008.09.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

ストリートビュー

グーグルマップにストリートビューというすごい機能があります。

ご存知の方は多いかと思います。

今日、事務長が信徒の方に新明国上教会のホームページについて話していたら、その信徒の方に、

「新明国上教会の場所をストリートビューで見てください」

と言われました。何の事かと思ったら、

「新明国上教会の上に光の柱がおりてますよ!」

との事。

早速、調べてみると、飛行機雲のような光の柱のようなものが新明国上教会の上におりていました。

「おぉ!」

実際には何がこのように写っているのかはわかりませんが、何か神々しいです。

是非、調べてみてください。

マップの上のあるストリートビューにしてから、新明国上教会の正門前から上を見上げてくださいね。

新明国上教会

2008.09.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

岡谷支部参籠研修会

13日~14日まで新明国上教会岡谷支部において合同参籠研修会があります。

昨日、神殿当番の時に当日行う言念導を考えようと思っていたのですが、うまくまとまりませんでした。

今日は、昨日うまくまとまらなかった分をまとめようと少し気が重かったのですが、意外に早い段階でまとまりました。

2008.09.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

神殿当番

今日は神殿当番でした。

久しぶりに声螺と太鼓を練習しました。

ちょっと懲りすぎて音楽家みたいな練習をしてしまいました。

たぶん何がやりたいのか説明しなきゃわからないだろうなぁと少し考えものです。

2008.09.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

メモリ増設

2Gですよ2G!

よくあるサイトのように写真を撮ったりする余裕はありませんでしたが、自分で増設できました。

ま、誰でもやっているらしいですがね。

2008.09.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

二ヶ領用水を愛する会~その4

とりあえず、全体像はできました。

これから推敲作業を始めます。

何だか名称をロゴで、適当に作ってみたのですが、あまり具合が良くない事が発覚・・・

ロゴ・・・

いらない・・・

むしろ見にくくなってしまいました。

そんなに重いサイトではないので、ロゴなしでもう一つ作ってみます。

あぁ・・・

それに「二ヶ領用水宿河原堀の桜並木について」と「宿之島お囃子保存会について」と「多摩川梨と宿河原蜜桃について」のページも追加する予定です。

2008.09.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

二ヶ領用水を愛する会~その3

駅前に名所が集中しているので、大きな地図で作っていたら文字を置く場所がなくなってしまいました。

というわけで地図を拡大したものでもう一度作り直そうと思います。

それから・・・

一応、断っておきますが、まだ写真は貼ってません。

貼るための写真を撮るのは、少しずつ私の楽しみとしてとっておきます。

ただ、私自身写真が好きなわけではありませんがね。

2008.09.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

散歩

今日はやめます…

自分がこんなに雷をこわく感じるなんて初めて知りました…

家でおとなしくしてます…

くわばらくわばら…

2008.09.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

二ヶ領用水を愛する会~その2

とりあえず、三分の一くらいできました。

昨日まで少々、迷っていましたが、いざ始めてしまうと・・・

まぁまぁ・・・

そんなに手の込んだ説明を考えて打ち込むつもりはないので、大方は外部リンクに頼ってしまおうと思います。

2008.09.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

日曜参拝会

今日は二ヵ月ぶりの日曜参拝会です。

新明国上教会で行事が続いてしまう場合は「日曜参拝会」や「十五日会」は中止となります。

場合によっては半年以上、行われなかった年もあります。

当日の御祈願後には言念導のお取次ぎもあります。

因みに当日配布される前回の言念導のプリントも私が編集しています。

2008.09.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

どこでも配置モード

ホームページビルダーの編集方法の一つなのですが、今まであまり使う事はありませんでした。

以前、父と仕事をしている時に使っていたホームページビルダーにはこの編集方法はなかったので、半ば馬鹿にしていた部分があるのかもしれません。

今でも、新明国上教会のホームページはこの方法では編集していないのですが、今回「二ヶ領用水を愛する会」のページを勝手に編集してしようとするに当たって、この編集方法を使うことにしました。

意外に使いやすいです。

が、どうも実際にブラウザで表示した時にはどうなるのかが、微妙に解りにくいのが難点かもしれません。

いや、ブラウザでみる方法もあるのですが、一々確認するのも面倒。

それに私のパソコンでは・・・表示速度が遅いので・・・

というわけで昨日、メモリを2Gに増設する事にしました。

来週にはもうすこしサクサク動いてくれるかな?

楽しみです。

2008.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

一段落

さて、昨日言っていた宿河原周辺云々の地図の名称を消す作業が終わりました。

これからどのように料理していくか楽しみです。

が・・・

すでに画像を編集しているだけでやりきった感が・・・

いやいや!

これからです。

それにしても作業終盤で決定的な事に気づいてしまいました。

画像をjpegで編集していました(汗)

画像をgifで編集していれば、もう少し楽だったかもしてませてん。

(´・ω・`) (´・ω:;.:...(:;....::;.:. :::;.. .....

2008.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

天罰

以前、TV番組を観ていたら、霊能者と称する方々が、

「霊能者は天罰が当たりやすい」

というような事を話しておりました。

天罰?

一概に天罰と言ってもどうなのでしょうか?

わかりやすい説明としてはこれ以上ないとは感じます。

私も人を批判して、福の口が足りなかった場合、かならず何かしら起きます。

特に朝、起床するのが異常につらかったりします。

些細な事ですが、これも一種の天罰。

2008.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

名称を・・・

消して、改めて書き込んでいこう・・・

と当初の予定でした。

当初・・・?

いや、今でも大方、そんな感じで二ヶ領用水周辺の地図を拝借して編集しています。

けれど、こういう細かい作業をしていると、

「う~む・・・これでいいのか?もっといい方法があるかもしれないねぁ・・・」

などと考え込んでしまいます。

いや!大丈夫!

すいません。かなりのひとりごとです。

|ω・)

とりあえず現在、地図を半分ずつ編集していて、半分完成しました。

これから、私の好みの・・・

といっては語弊がありますが、私の考えやもう少し突っ込んで編集できると思います。

そのうち、図書館にも行かないとわからない事が増えそうな予感もします。

2008.09.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

二ヶ領用水を愛する会

二ヶ領用水を愛する会という会が地元にあります。

その会から二ヶ領用水(宿河原線)の名所などを記したパンフレットが発行されています。

とてもよくできたパンフレットなので新明国上教会でも配布しています。

そのパンフレットを参考にして新明国上教会ホームページ内に宿河原の名所についてまとめてみようかと考えています。

それに伴って、新しく写真を撮ったり、名所について新たに所見を加えていこうかとも思います。

ただ、ちょうどいい地図がないので、そのパンフレットをかなり編集しています。

ちょうど、散歩(自分の中ではこっそり「お百度」だと思っていたりしますw)しているので、そのついでに写真を新たに撮っていこうかと思います。

2008.09.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

申し訳ありません・・・

どうやらURLを貼ってもリンクしないようです・・・

というわけで今回のみ、今月の言念導をここに掲載します!

特別です。

たぶん。

『先の心をかって、自分の心をうれよ』関口昭衆

今年の夏は北京でオリンピックが開催されました。

世界中のライバル同士が讃えあっている姿を見ると、ライバルとはお互いを高めあう友情で結ばれていて、そのライバルがいるからこそ、人間の限界を超えるような記録が生まれるのだなと感慨深いものを感じました。

それにしても、その記録の背景を追うようなドキュメンタリー番組などを観ていると、二番煎じとわかっていても目頭が熱くなってしまうのは私だけではないでしょう。そんな中、

私には本当の友人が少ない。

と話していくれた人がいました。

その方の話を聞いていると、裏切られる事、だまされる事に辟易して、その言葉をおっしゃっていたようでしたが、そんな事を言ったらその人の事を友人だと思っている人たちに申し訳ないのでは?と感じてしまいました。

それに「本当の友人」って何なのでしょう?

ドイツの格言には、「一生のうちに親友と呼べる友は二三人できればいい方だ」と言われているようですが、それを差し引いても、私は友人に本当も偽者もないと思います。

確かに仕事や趣味など区別していけば、付き合い方によって名称として友人ではなく・・・

などと無理に説明しようとすると、

「風が吹けば、桶屋が儲かる」

ではありませんが、結局は別の方向に流れて、私には本当の友人は少ない、と上からの目線になってしまうかもしれません。

結局「本当の友人は少ない」などと考えているのであれば、相手もそのようにしか接する事はできません。

そんな事を考えながら、その方の話を聞いていると、人の話を きいているようで、一方通行の感が否めず、後に聞いてみるとすでに答えを三つくらい用意していると話していました。 

友人と話すのに確かに話の引き出しはたくさんあった方がいいですが、答えは三つどころではなく無数にあって、時には曖昧は曖昧のままでいいのに、やはりもともと人と接する事が苦手な方なのかな?と感じてしまいます。

教祖おや様は、

『先の心を買って、自分の心をうれよ』

と仰せられます。

常に発想を転換させながら、良い部分は学び、悪い部分は反省し、自分の学びやすいように学びほぐす、それが自分の血となり肉となっていくものです。

時に先の心を法外な値で買っている時や、自分の心をいつ売ればいいのかわからなくなる時もあるかもしれませんが、心に値段はありません、売買時期がいつ来るのかもわかりません。

私はそれでいい、むしろ、それがいいと考えています。

『先の心を買って、自分の心をうれよ』

簡単なようで難しいお言葉です。

本日は言念導というより体験談のようになってしまいましたが、御清聴ありがとうございました。

2008.09.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

意外に早く

モバイル用の「今月の言念導」が編集できました。

とはいっても、文字の大きさをモバイル用に小さくしたり、文字を強調したり、前月のページを少し編集しなおしたり、という単純な作業です。

今回からここに、モバイル用「今月の言念導」のリンクを貼ろうと思います。

↓に貼っておきます。

http://www.shinmei-kyo.or.jp/i/gonnendou/september.html

が今月の言念導です。

2008.09.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

更新

今月の言念導を更新しました。

これからモバイル用のページを編集しようと思います。

モバイル用は携帯などからも見れます。

もちろん、この私のブログのリンクも貼ってあるのでご存知かもしれませんね。

2008.09.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

あ!

久しぶりの友人との再会に感慨深くなっていたら、今月の言念導を更新するのをすっかり忘れておりました。

しかも、新明信徒会代表・中村秀男さんに、

「岡谷支部の参籠研修会の時には、言念導をよろしくお願いします」

とお願いされました。

予想していた事とはいえ、そろそろ本格的に内容を考えてみようと思います。

2008.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

夏バテ

最近、久しぶりに連絡がとれた友人がおります。

学校を卒業後、紆余曲折がありつつも、現在も元気に生活しているようです。

年に何度か、その友人の高校の吹奏楽部の関係でお世話になっています。

年に数回とはいえ、今では彼よりも私の方がその高校に行く回数は多いかもしれません。

考えてみると、私の卒業した高校は吹奏楽部がある事はありましたが、吹奏楽連盟に加入しておらず、コンクール等とあまり関係のない高校でした。

何せ、吹奏楽部の引退がコンクールとか定期演奏会ではなくて、

高校野球の応援

でした。

そんなわけで、友人の高校から合宿などに誘われると喜んで行ってしまいます。

諸事情により、彼はなかなか母校に来る事が難しくなってしまいましたが、彼のお陰で私とその高校の先生や生徒と知り合えたのは確かなので、とても感謝しています。

早く、彼も母校の吹奏楽部に指導しに来れるようにと願わずにはいられません。

2008.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

常任幹事会

昨日、新明信徒会の常任信徒会が行われました。

その時に急遽なのか知りませんが、私が書記をする事になりました。

今日はメモしておいたものを見たり、昨日の話を思い出したり、前回の報告書を眺めたり、しながら一応、報告書のようなものができました。

私はこのようなものを作った経験が少ないので、事務長に校正をお願いしました。

それにしても、いきなり言われたもので、当日は話を追いかけるだけで手一杯でしたので、結構抜けている部分があるかもしれません。

というわけで明日から「今月の言念導」の更新のため、一日祈祷で行われた言念導をホームページ用に編集したいと思います。

2008.09.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

一日祈祷

緊張の一日でした。

不本意でしたが、今日は妙に緊張してしまい、言念導をお取次ぎしていても、自分が何を話しているのか半分くらいしか理解できない状態。

これからの理想として、原稿が箇条書きくらいでお取次ぎできるようにがんばります。

ただ、新明国上教会の言念導(一般的に言うと説法?)は祈祷が修された後にお取次ぎされるので、信者さんの足の痺れというか、そういう事も考慮に入れて、一分弱が目安だと自分で考えているので、理想が高すぎるかもしれませんね。

2008.09.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる