FC2ブログ

作法について

作法について考え出すと、細かくなりすぎてしまいます。

それこそ、遠く離れている爪の先を一気に引き寄せて目の前で合わせほどの身体的感覚を自分自身としては求めてしまう面があるので、

「それはいきすぎ!」

と注意されてしまいます。

私としては譲歩して、せめて三本の指の先が合わさるほどの感覚までにとどめています。

人間の体ですから左右対称とまではいかなくても、それくらい研ぎ澄まされた感覚を自分に求めてしまいます。

で、注意されてしまいます。

何の話かというと「合掌」から「礼拝」までの所作についての事です。

御法は「みのり」とも読む事ができます。

御法を行う事で「みのり」ある所作、行動、言動が自分の中にはぐくまれるように精進したいものです。

スポンサーサイト

2009.06.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

体験談

今回の新明誌は体験談が中心です。

それは何度かお知らせしましたが、如何せんプライベートな事なので、なかなか発表していただける方がおられないのが現状です。

それでも何とか機関誌になる程度には原稿が集まり、新明誌枠におさめて、イラストを配置して等などするのがとりあえず私の役割です。

実際に新明誌用の枠におさめて、イラストを配置していくと、どうしても妙な文章になってしまう場合があります。たとえば、

御守護をいただ
きました。

とか、

ありがとうございまし
た。

等などです。

そうならないために、助詞を変更したり、ひらがなを漢字にしたり、漢字をひらがなにしたり、漢字を読み下したり・・・・・

原稿を書いていただいた方々には、その部分が申し訳ないなと毎回感じます。

何とか読みやすくなればと考えているのですが、気分を悪くなされない文章になれるようにしながら精進しています。

2009.06.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

ファッション

私、ファッションセンスが限りなくゼロに近いです。

それを実感したのが、最近掃除をしていて出て来た写真。

洋服云々は、もともとほとんどがもらい物なので、自分で購入するのはブリーフとかトランクスとかなので、自分でどうこういえる問題ではないのです。

それなのに自分はファッションセンスゼロだと感じたのは「髪型」・・・

以前の中途半端に伸ばしていた髪形というのは手入れされていない感満載でした。

やっぱり私には坊主頭がよく似合うようです。

2009.06.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

逃げるように

編集作業に行き詰ると逃げるようにこのブログを書き始めてしまいます。

現在は文章の編集は大方終わって、その文章の中に「題名」や「イラスト」を組み込んでいく作業をしています。

以前にも書きましたが、この「題名」や「イラストの組み込み」はきっかけを掴むと一気に終わってしまう代物なのです。

編集作業の間にも様々な行事があるので、集中力が途切れないようにしようと考えています。

それにしても、私自身の好みでイラストを選んでいるので、他の人から見たらいろんな意味でマンネリ化しているのではないかと、自分でも感じます。

2009.06.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

編集作業

新明誌の編集作業がなかなか進まないので、最近思うことを徒然に・・・

私が先輩教師から勉強させていただく中で、印象に残っている事柄があります。

『礼拝や本堂での動きなど、会長様や教主様の真似はしてはならない』

という事です。

はじめ、どうして真似してはならないのかと考えてしまいました。

実際、今の私ではその答えは何となくしかつかめていないような気がします。

何となくですが・・・

もしも、真似をするならば、真似から自分の学んできた事を考え合わせ、その上で学びほぐしていく不断の努力が必要だ。

基本的な礼拝などは真似してもかまわないが、自分の中で消化し、さらに昇華されていかなければ意味がないぞ。

同じような意味の事ですが、今の段階では、そんな感覚で考えています。

先輩教師から教えていただくものは、いわば指針です。

けれども、その指針も間違った方向に進んでしまう可能性があります。

指針の向こう側にあるものを見据えて生活、行動する事が大切ですね。

2009.06.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

資源回収

ダンボールと古雑誌などの類を地域や地元の小学校などで行っている資源回収に出しています。

以前から行事ででたダンボールなどを資源回収にだしたらいいのではないか?

という意見があったのですが、実行に移すのはなかなか難しいようです。

発言者本人も職場では率先して動かないようなので、私がこっそり始めました。

でも、実は「資源回収」が目的ではありません。

何となくやっているだけなので、イヤイヤやっているわけでも、義務的にやっているわけでも、まして仕事だからやっているという意識が、まったくありません。

だから、こっそりやっているという事なのだろうと自分では感じています。

実際、

「何やってるの?」

と聞かれなんかしたら、

「別に・・・」

と答えてしまうと思います。

だから、

「必要ない」

と言われたら、あっさりと止めると思います。

いや、それでもやっぱり、こっそりやると思いますがね|ω・)コッソリトネ

2009.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

お久しぶりです・・・

今回は今までになく間が開いてしまいました。

少々、たちの悪い風邪をひいてしまい、何だかその影響ですべてにおいて後手後手になってしまっていたように感じます。

病気というのは後に引きずらないようにして、すっきり治さなければなりませんね。

思い切り休養をとるとか・・・・

そんなわけで、だいぶ間が開いてしまいましたが私はとりあえず、新明誌の編集を行っています。

細々とした資料編集もあるので、なかなか進みませんが、何とか頑張っております。

2009.06.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる