FC2ブログ

草刈り

閉門してから自宅前の草刈りを行いました。昭衆です。

草刈りといっても草刈り機を使いますので、30分もあれば大方終わります。

土手の草刈りはいいのですが、自宅前なので草刈り後にざっくり掃きます。

掃いてためた草を自宅横の狭い通路にごそごそと敷き詰めます。

これでおしまい。

自宅横の狭い通路にごそごそと敷き詰めるのは、後々草が茂りにくくするためです。

まぁ、もしかしたらあまり変化ないのかもしれません。

おや?

ここで改めて草刈の段取りを書いてみて、狭い通路にごそごそ敷き詰めるというような事を思い返して・・・

前回草刈りした時から考える・・・


狭い通路にごそごそ敷き詰めた場所・・・

そんなに草が茂ってない!

あ~意味あったんだな~

ごそごそ敷き詰めておいたの意味あったんだな~


と意外な発見をしました。

そして、堆肥をつくるために小さいコンビニ袋の中にざっくりと刈った草を入れて、その上から「放線菌の入った土」をうっすら敷いて、卵の殻とかも入れておきました。

スポンサーサイト

2010.08.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

堆肥作り

実は作れるかどうかわかりませんが、新明会館の裏手にある生ゴミを入れる緑色のやるで堆肥を作ってみようと思います。

堆肥といっても、ただ「放線菌」という菌を培養できるかどうかやってみようというだけの話で、別に失敗しても、私一人で「こっそり」やっているだけなのでいいのです。

だいたい、新明会館の裏手にある生ゴミを入れ・・・面倒くさいので「緑色のやつ」にしますね。

その、緑色のやつの設置には言いだしっぺがいるのですが、「言いだしっぺが戦線離脱」状態。

まぁ、よくある話なので別に私は気にしませんがね。

ただ、折角緑色のやつを設置してあるので、以前から自宅で出た生ゴミを入れてはいました。

他の人が利用しているのかどうかはわかりません。

で、結構評判のいい「放線菌」というのを新明会津支部月参り会の時に頂いたので、ちょこと培養できるかやってみようと思い立っただけです。

この放線菌。

実は新明山荘の汲み取り式トイレの臭い消しに菌を使ったものがあるらしいと、月参り会の時に話していたら、

「それならもしかして役に立つかもしれないからもってけ」

と分けていただいた放線菌です。

さてさて、緑色のやつで培養できるのかしら??

2010.08.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

新明会津支部月参り会

21日~23日まで、新明会津支部月参り会に行ってきました。昭衆です。

新明会津支部月参り会を一言で評せば、「継続は力なり」

参加できる信徒の数は少ないながらも、毎回充実したお話を聞く事ができます。

それは新明国上教会のお教えに限らず、多種多様にわたるのでとてもためになります。

集合してから月参り会祈願が始まるまでの世間話も興味深い話のですが、月参り会祈願の時に何を感じたか、それは自分にとってどのような意味があるのか、

「自分はこう感じたが・・・」

「私もそう感じたよ!」

というような事を誰に指図されたわけでもなく発表したり、その感覚を共有したりと、毎回、私だけがこのような話を聞けるのがもったいないくらいに感じています。

2010.08.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

神殿当番

昨日は神殿当番でした。昭衆です。

先日もこのブログに書きましたが、使用済みろうそくで再生ろうそくを作っています。

それをどのように利用するかというのが、今後の課題です。

大祭以外の時の香蝋台のろうそくを新品ではなくて再生にできないか、思索中です。

今まで使ってきた「型」は紙コップ、牛乳パックです。

紙コップでは小さいのです。

牛乳パックは四角なのです。

丸くて、それなりの大きさのもを探していたのですが、つい先日見つけました!

チップスターの入れ物!

まだ、それを型として再生ロウソクを作ったわけではないのですが、先日チップスターを買ってきました。

さてさて、どのようなものができるか楽しみです。

2010.08.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

もの欲しそうにみえる?

先日は知らない人からあいさつされるというお話をしました。

それと・・・

どうも私はもの欲しそうに見えるのか、頂き物が多いのです。

食べ物は、新明国上教会の行事があると何かしら頂いているように感じます。

その他にも、結構な量を頂いてます。

衣類も頂き物が多いので、今現在、閉門間際の事務所でパソパソしている服装も頂き物ばかりです。

Tシャツはもう十年くらい前に家にあったもの、というか母が買ってきたようなものです。

ズボンは弟が引っ越す際に家に置いていったものです。

靴下は新明信徒会の中村代表から頂いたものです。

下着は・・・

お!自分で買ってきたものです。

という事で、今現在自分自身で購入した服は下着だけです。

毎日こんな感じです。

考えてみると今着ているTシャツはもう十年くらい着ているんですね~

ロゴが擦れて、何て書いてあるかがパッと見わからないという感じですが。

物を大切に使い続けているわけではなくて・・・

私の場合は・・・

ただ単に・・・



「着れるから着ている」


そんな感じ。

使えるから使う、使えないから捨てる、

・・・捨てる?

いや、別の利用法をさがします

最終的に服の場合は「ぞうきん」になります。

服でも汗臭いのが抜けないものは煙草の灰皿をすすいだ時のぞうきんにして「あっ」という間に捨てます。

ついに!

捨てます?


いやけど、何だかんだ言って何回か使います。

2010.08.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

話しかけやすい人

よく知らない人から話しかけられる事がある昭衆です。

先日も登戸の「元海」で友人と飲んでいて、トイレに行ったら、

「そのズボンの柄いいね」

と、ファンキーなお方に話しかけられ、とりあえず、

「ありがとうございます」

と答えておきました。

これはまぁ、お酒の席ですし、そういう知らない人に話しかけたくなってしまう人もいるのだなぁと思いました。

お酒の席ではよくありすぎる事ですが、お酒の席以外でもあります。

高速道路でガソリンを給油して、支払の段階になったら、

「車の中、いい香りですね」

と話しかけられました。その時もとりあえず、

「ありがとうございました」

と答えておきましたが、車の中に芳香剤はないのです。

「?」

と後になっておもいましたが、どうやら汗でべたついていたのでボディーペーパーを使ったのを思い出しました。

それにしてもよく話しかけられるなぁと思っていたら、先日も電車に乗っていると、駅のホームにいた泥酔した外国人の方から、

「Peace!Peace!」

と言われましたが、一体どんな顔してどんな言葉を返したらいいのか・・・ただ驚きました。

ここまで最近の出来事を話しておいて、自分から、

「俺も変わったって、よく言われるよ、最近では話しかけられやすくなったというか、人間がまるくなったというかさ、柔和な雰囲気もでてきたみたいだし」

とか人から言われる事を自分から言っちゃうような頭悪そうな事をするつもりはありません。

だいたい「まるくなった」という表現が嫌い。

なんだ「まるくなった」って、アホか、つるつるじゃねぇか。

ちょ、僕の坊主頭はつるつるというか、触ってみると結構ざらざらだぞ。

ちょっと白熱しましたが、むしろ自分としては、三角とか四角とか角度が悪いと突き刺さりそうな人間に憧れます。

あ、でも暴力で物理的に突き刺さるのや、注意しても一言返して人の急所をついて傷つけるためだけに突き刺さしてくるのは勘弁です。

三角とか四角とかの角度を調節しながら話の急所をついて、どちらも得をする、納得する、感心する、嬉しくなるようなお互いにとってプラスになるような話し方ができるような人間になりたいものですね。

2010.08.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

8月

なんだかやっと8月という事に対して冷静に対処できるようになったような気持ちです。

何はともあれ、夏期講習が終わりましたからね。

この後の大きな行事としては、会長様教主様(関山家)のお盆と神殿当番×2、新明会津支部月参り会くらいです。

とりあえず、ここ2~3日はのんびり過ごしたいと思います。

そういえば、昨日は迎え火を行いました。

6時集合という事でしたが、歯医者を予約してしまって、間に合うか間に合わないかと気を揉んでいた私の心配とは裏腹に、迎え火を行ったのが7時過ぎ。

私が心配しながら6時半くらいには迎え火をする場所に到着しても、まだ迎え火を行っておらず、結局、7時過ぎに迎え火を行いました。

2010.08.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

夏休み

夏期講習が終わってホッと一息つけました。

なんだかんだで緊張の連続で結構疲れた昭衆です。

さてさて、世の中は夏休みという事で、教師の方々でも短い夏休み(?)をとっている方がおられますし、教主様も大分前から夏休みに入られたようです。

普段から社交界というか何と言うか、友人が多い方なのでどれが休みでどれが仕事や修行なのかはっきり私にはわかりませんが、最近はめっきり事務所にも来られなくなったのでので、おそらく夏休みをとられたのではないかと思われます。

私はといえば大した用事もあるわけでもないので、夏期講習会の反省点をピックアップしたり、その反省点を調査したりしています。

もっと上手に休みを頂いてしまえばいいのですが、どうもこれまでの生活習慣が身に染みてしまっているようで、遅刻しようが体調が悪かろうがとりあえず事務所にはいます。

それと会長様のお住まいのカラスの世話やざっくり掃除(樹木が多すぎるのであまりまともにやると日が暮れちゃう)などなど、とりあえず仕事はたくさんあるのです。

が・・・やはり夏ですね。

なかなか動くのが億劫になってしまいます。

あ・・・そういえば「お盆」なんですね。

夕方に迎え火をする予定です。

2010.08.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

夏期講習会を終えて

多くの方々の参加と協力を得て、新明国上教会新明信徒会夏期講習会が8月6日(金)~8日(日)に行われました。

私はといえば、先月からマイペースで準備を進めてきて、最終日まで緊張の連続でしたが、何とか体調を崩さずに過ごすことができました。

私としては今回は特に、

「新明国上教会だからこそ教わる事ができる何か」

を考えながら準備を進めてきました。

そして、頭で考えるより身体で考えるられるような「御法と作法」のお話を準備しました。

それにしても『言念導(御法と作法)』と『朝夕の勤行』は思った以上にハードです。

目には見えないもので、「ただの疲れだろ」と言われてしまえば、それまでなのですが、勤行を勤めさせていただいたり、言念導をお取次ぎさせていただく中で、やはり色々な心がきていたように感じられました。

2010.08.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

さてさて

夏期講習も明後日と差し迫って参りました。

明日は荷物の積み込み。

これから日程表のコピーなどをしておこうと思います。

それにしても、参加人数や部屋割り、配車などなど・・・

実はやる事が山済みだったりしますが、足りない部分の方が多いかもしれませんが、何とか私のでき得る範囲でがんばります。

2010.08.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

大祭の役目

昨日は一日祈祷ですが、日曜日という事もあり比較的参拝者が多かったようです。

私は奉行の役目。

実は奉行をつとめるのは初めてです。

そして、会長様(教導師)、教主様(大導師)、副導師、導師「以外」の役割をすべて経験した事になります。

おそらく、男性で「拍子木」の役目をされた方は数少ないと思うので、これだけオールマイティーにこなしたのは近年では珍しいのではないでしょうかね?


でも奉行の役目って一体なんなのだろうかと考えてしまいました。

全体の流れに区切りをつけ、一人冷静な目をもって見る役目なのかな?

最終的に修正点と反省点を報告するのかな?

といろいろ考えさせられました。


たぶん、そこまで考えている教師はいないのだろうな・・・

2010.08.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる