FC2ブログ

新明国上教会

こんにちは。
お久しぶりです。
しょうしゅうです。

何度か参拝会の言念導の中でこのブログについて紹介しているのですが、あまり反響はありません。
ここ2〜3年は急速に更新頻度が減ってしまったのも原因だと思います。

このブログに書かれたことを引用する場合も少なからずあり、先日は「教師研修会」と「言念導の説明」(だったかな?)を引用しました。

その中で改めて声に出して読んでみると、とても恥ずかしい事に気づきました(笑)

このブログは大変不定期でページデザインは変わらない(変え方がわからない上に調べようとしないのが原因です)ながらも意外に実験的な事ができて好きだったりします。

また、新明国上教会について、何週間に一回くらい検索をかけるのですが、このブログが何個か引っかかります。
何年か前は、かなりの数がヒットしたのですが、更新頻度と比例して今ではあまりヒットしません。

でもかえって「新明国上教会」について、まったく知らない人が記事にしているのがかなりの数ヒットします。

「塔」の好きな方が、新明国上教会の本堂にある塔の写真を他の仏教寺院などと並べて写真を撮っているページなどはとても複雑な気持ちになります。

あって従来の「塔」としてではなく、新明国上教の教えを三重塔に擬えているのです。
様式を調べてもあまり意味がないのです。

あと最近、信徒の方から言われたのが「安藤明」についての記事で新明国上教会に触れているので、その方のブログに返信(コメント)してみたいという方がおりました。

このようなネット上の事は私に言って頂ければある程度判断できるのですが、他の教師の方にお話されたようで、事務所で説明するのが大変そうでした。

あ、もし私に言って来られたら、「やめた方がいいです」で済んじゃうので、つまらないかもしれません。

でも、この「安藤明」さんに関する一件が、何かの機会に話に出たとしたら、ちょっとおもしろいんじゃないかとも思います。

その時には「新明国上」で定期的に検索をかけているしょうしゅう情報が役に立つかもしれません。

インターネットやブログについての事を初めから説明しなければいけないと思われるので、あまり来てほしくない機会ですがね。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2014.03.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる