FC2ブログ

人の心を買って、自分の心を売る

おひさしぶりです。

しょうしゅうです。

『人の心を買って、自分の心を売る』

とお教えにあるのです。

とはいえ意外に実行するのは難しいもので、どうしても自分の心を売ろうとして、売れなくてしょんぼりしてしまったり、イライラしてしまったりするものです。

たとえそれが「いいこと」「良心的なこと」を行おうとした場合だとしても、人の心を買わずして、自分の心は売れません。

人の心を買うというのを言い換えると、「根回し」とも言えるかもしれません。

自分がいいと考えてから、人に意見を聞きながら、そのいいことを実行するための外堀を埋める。

そうしてから会議の場で発言すれば、おのずと意見は通るものだと思います。

ただ、自分が行おうとしたプロセスとは違うものになっているかもしれませんし、企画倒れになってしまうかもしれません。

でも、人の心を買いながら行動していれば、次のステップでは必ずいい方向、自分の思うようなプロセスで物事が進んでいくものです。

もうそこでは自分の心を売ろうともきっと考えませんよ。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2014.05.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる