FC2ブログ

お花見

先日の26日はお花見でした。

どうもしょうしゅうです。

おみがきとお花見準備からのお花見だったので、私は若干身体が弱りました。

それと雨の中、慣れない焼鳥(鴨肉)を見ていたので、それが大いにあります。

本当、焼き加減ってのは難しいです。

あと、途中から塩加減もみていたのですが、塩加減も難しい。

いつもは足りないもの等を聞いて、動き回っているのですが、今回は焼鳥の当番。

本来なら準備がある程度済んでからもうろうろしているのですが、少しの間留まった自分の立っていた場所が、焼鳥台の前だったので、

あ・・・これはもしかしたら焼鳥係になるかもしれない・・・焼き加減とかわからないけど、どうしよう!

とか考えていたら案の定焼鳥の手伝いになりました。

途中で塩加減係がどっか行っちゃって戻って来なくなったので、塩加減係も。

昨日は少しゆっくりしてましたが、まだ鼻をかむと風邪の匂いがします。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2017.03.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

第2235回 「どんなゲームが好きですか?」

据え置きゲーム、携帯ゲーム、スマホゲーム等、片っ端から手をつけてます。

飽きるのも早いけど。

その中でもオープンワールド系のゲームは結構好きです。

どうもしょうしゅうです。

オープンワールド系のゲームといっても、実はココ4〜5年前に存在を知ったような後進なのですがね。

最近、映画にもなってるアサシンクリードなんかは、私の職業からしたら、ちょっとあれなゲームなのですが、西洋の歴史文化に絡む、私の大好物な内容なので、時に、

「おわ!ワシントン暗◯しちゃった!」

とか、あったね。うん、当然ゲームオーバーでした。

あと、Skyrimなんてのはオープンワールド系RPGの最高峰なんて言われていて・・・

今、「すかいりむ→Skyrim」って一発変換でスペルが出てくるくらい有名みたいだけど、やったねぇ。

もう、PC版でやりたくなって(PS3だとロード時間が非常jに長い)ゲーミングパソコン買いたくなって、下調べしちゃうくらい。

でも、すごいね、ゲーミングパソコンってのは。

2〜3年後?の民生パソコンのスペックなんだろうなぁって感じられます。

勉強になったけれど、高価ですわ。

〓しょうしゅう〓


FC2トラックバックテーマ 第2235回 「どんなゲームが好きですか?」

2017.03.04 | | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

パソコン周辺

因みにブラームスの命日4月3日は、私の誕生日です。

どうもしょうしゅうです。

先般からパソコン周辺のトラブルに見舞われておりまして、物理的な故障なのか、論理的な故障なのか、たぶん、その両方です。

そして本日、タイムマシンとして使用していた外付けHDDのUSB3.0の差込口がぬっこわれてしまいました。

以前から、おかしいなぁおかしいなぁ、こわいなぁこわいなぁとは感じていたのですが、ついにぬっこわれました。

調べてみると、これはHDDケースを交換すればいいので、初体験なのでワクワクします。

他のものも応用できそうだし。

が、それに至るまで。

カタカタなって、時々しか認識しなくなったHDDの中身をそのタイムマシンとして使っているHDDに移そうとしたら、タイムマシンの方が明らかに物理的にぬっこわれたわけです。

自己責任は承知の上で分解してみたら(もちろん下調べは十分しました)、USB3.0の差込口部分だけ、ポロンと膝の上に落ちました。

そしたら、USB3,0の差込口のハンダ付け部分は、豆粒ほどもないということがわかりました。

分解してみて、これは私のようなガサツな人間が使用すればこわしてくださいと言わんばかりな感じでした。

タイムマシンとして使用していたHDDは、デザインがMacに合っていて、気に入っていたのですが、購入する前に差込口が云々というレビューがあったのを思い出しました。

よし!だいたい原因がわかってきたので、これからは自分のターンだぜ!明日からゴリゴリ直していこう!

カタカタ言ってるHDDは、データ移行したら、あれだ、中身分解してケース換装の練習台にしてあげましょう。

〓しょうしゅう〓

2017.03.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

3月ですね。

ブラームスの交響曲第四番が好きです。

CDが擦り切れるほど聴きました。

どうもしょうしゅうです。

以前、御加持の御法について、少しブログで触れました。

先日も御加持の御法についての話題に触れて、経文と動きを含めた研修会が行われました。

前回の復習や疑問点、前回の研修会以後、御加持について見聞きし、感じた事等を私はお話させて頂きました。

でも、どうやらあまり触れてはならない部分に触れ、それから話しすぎてしまったようでした。

若干、皮肉を込めた口調で、注意されてしまいました。

でも、皮肉でも何でも私の中で何かしら解決すべき問題があって、それに気づくための行務だと捉えているので、ありがたいことです。

そういえば、研修会の最後に膝を強打した先生がいて、痛がっているのを見て、

「御加持すれば?」

という声が聞こえて、冗談で言っているのはわかるのですが、その日の研修会を色々な意味で台無しにする一言で、こればかりは非常に残念に思いました。

とはいうものの、あとから考えてみると、いくらすごい御法だと我々が考えて研鑽をつんでいても、何も知らない、興味も持っていない人にとっては、それくらいの認識なのかもしれないし、やはりそれに付随するお話や経験も話せるようにしていかなければならないな、と考えさせられてしまいました。

そうしないと、境内や神殿内が電化製品ばりな屁理屈対策の説明書きだらけになってしまいますしね。

〓しょうしゅう〓

2017.03.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる