FC2ブログ

法を胸におく

少し話題が古いかもしれませんが、たまたま観ていたテレビで自殺しようとした女性を助けて自らの命を失った警察官のドラマが放映されていました。

以前から思っていて、街ですれちがう人たちの姿をみるのが好きなので、それぞれの人生にドラマあるのだという思いが深まりました。

そして、どんなに小さな法律でも、

『法を胸におく』

事の困難さが知れました。

小さな法律。

一見、無事ならば誰にも迷惑をかけていないように見える自転車の二人乗りや一時停止無視だからこそ…常に心におかなければなりません。

それにしても、運動神経云々…や自転車そのものの能力を「自転車が小さいからタイヤがすぐパンクする」とか言い訳して、

「別に歩きでいいじゃん。あ!空気も足らないし←嘘」

とか言いつつ、なるべく二人乗りを断ろうとする私。

少し、励まされました。

でも、結構それらの言い訳を考えたり、実際に言ったりするのは、馬鹿にされるとか、乗り遅れて道に迷ってしまうとか、さらにいろいろな人間模様が交差していて、意外に勇気がいる事だったりするのですよね。

自分が何気なく通り過ぎたり、やり過ごしたりしたどんな事でも必ず、

「人に迷惑をかけていたかもしれない」

事が実に多かったりします。

日々、反省と感謝の心を忘れないように生活したいですね。

スポンサーサイト



2008.03.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる