FC2ブログ

春季大祈祷結願日

またまた朝から雨。

今年は「雨降って地固まる」年であってほしいものです。

さて、私の本日の役目は「経頭」でした。

全体の経典の流れを観ながらお唱えするのは難しいものです。

いくら経頭とはいえ、経典が早ければいけませんし、かといって遅くてもいけません。

経典の頭が合わなければ、経頭が少し早くでるようにしたり、経典の後ろが合わなければ、少し最後の韻をのばしたり、創意工夫もさることながら、その場の観察力を充分に集中させてお唱えさせていただきました。

経頭は指揮者というより、コンサートマスターに近い役目かもしれません。

でも、他の教師の方々は「経頭は指揮者」といって憚りませんが、あくまで音大卒の私の感覚からいえば、指揮者は教主様、あるいは導師の方だと、今現在は考えております。

今後、どのように観じられるようになるかわかりませんが、指先まで神経が行き届くような御法を目指し、日々精進です。

皆様、一週間にわたる春季大祈祷でしが、お疲れさまでした!

スポンサーサイト



2008.04.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる