FC2ブログ

徒然草

先日、徒然草について少し調べてみようと思いまして、ブック・オフで「ビギナーズ」的な本を買ってきました。

それと、友人に紹介された「パイロット・フィッシュ」という本と「古武術」の本を買ってみました。

古武術に関して書いてある本・・・

家にありました・・・

ビギナーズ徒然草・・・

宿河原に関して言及されるはずの第115章がありませんでした・・・

いやいや、迂闊にすぎです。

というわけで、友人から紹介された本を読んだのですが、どうやら青春小説らしく、最近の私にとってはとても感じ入る部分もあったのですが、普段読んでいる作家の文章に慣れているのか、どうも読みにくく感じてしまいました。

とはいっても、私は作家ではないのでそのように文章を書けるかといったらそれはまた別の問題。

文章のセンテンス、話し言葉の文章、登場人物の人格描写や人間関係・・・

まぁまぁ、薄い本ですし、すらすら読めて面白かったのはまちがいないし、私が普段読むような本とはまたジャンルが違うのでとても興味をもてったのは確かです。

それにしても問題は「徒然草」・・・

夜中に本を広げ、

「ふむふむ・・・・・」

「え~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!宿河原!ないじゃん!」

と小さく叫んでしまいました。

スポンサーサイト



2008.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる