FC2ブログ

神殿当番

体力的・見た目・内容。

パッと見を俗にいえば、

「待つのも仕事」

の部類に入る仕事かもしれません。

でも、言葉はわるいかもしれませんが、相手にするのは、

「目に見えない心」

何もしていないのに午後になると急に身体が重くなったりします。

逆に午前中は座りっぱなしで祈願していたのに、午後になっても身体が軽くて不気味とさえ思う時もあります。

教師であるための行なのかもしれませんが、説明するのが難しいところです。

神殿当番とはつまり、よくもわるくも、「目に見えない心」との会話なのかもしれませんね。

一番馴染みやすいであろう言葉としては、

「変な疲れ方をする」

ような感じかな?

スポンサーサイト



2008.05.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる