FC2ブログ

つぎはぎ

昨日も書きましたが、今日の役割は「太鼓」でした。

今回、自分の神殿当番の時に考えた方法で、太鼓をつとめさせていただきました。

自分の考えた方法とは、錫杖を振る時にあげる太鼓のリズムの基本リズムを「第一ぶんえんいとくの心」のリズムにおく、という事です。

実際、他の教師の方々があげる太鼓も、実はよく聴いてみると、そのようにできているようです。

ですから、他の教師の方々があげられていたリズムを全て取り入れてみました。

少々気が引けますが、今現在の「太鼓」覚書として概略を書いてみます。

まずは「神降ろしで使用する21回」

次に一回だけ「第一ぶんえんいとくの心」の基本リズムをあげます。

そして、もう一度「神降ろしで使用する21回」をあげますが、二回目は「神降ろしで使用する21回」風です。

二回目は21回以上、あるいは以下になってしまいますが、そこからはいわゆる変奏曲に近いかもしれません。

先輩教師へのオマージュを込め、先輩教師が使用している(おそらく無意識)変奏を入れました。

後はアドリブになってしまいますが、基本はあくまで「第一ぶんえんいとくの心」のリズムです。

こんな感じで今回は太鼓をあげました。

スポンサーサイト



2009.04.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる