FC2ブログ

新明誌113号

新明誌113号が7月19日(日)の火祭大祈祷の時に発刊します。

今日は編集作業が終わって、印刷屋さんに渡してきました。

一週間後、校正用のゲラ刷りで校正をする予定です。

もう少しこうすればとか、もう少しあればあればとか、色々と考えてしまう部分もありますが、なかなかもって実現は難しい所だと感じています。

とりあえず、今日は印刷屋さんに持っていける状態にできた自分を褒めたいです。

毎回、印刷屋さんに持っていくと色々な話を聞かせてもらえます。

今日は草創期の新明誌の話をしてくださいました。

現在はほとんどの部分をへたなりにもパソコンで制作できますが、それでも大変です。

けれども以前は印刷するまでにも職人芸的な作業があり、印刷が終わったゲラ刷り状態から三日三晩目を皿にして校正していたというような話をしてくださいました。

印刷屋さん用語がよくわからないのでここで詳しく同じように話せといわれると無理ですがね。

何となくでもその時代の雰囲気を感じられて、いつも勉強になる一時です。

スポンサーサイト



2009.07.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる