FC2ブログ

新明誌の校正

今日、印刷屋さんから新明誌を校正するためのゲラ刷りがきました。

私は編集作業で結構みているので、今は他の方にみてもらったりしています。

誤字脱字や挿絵や写真などの色がはっきりでていて、何の行事だかわかるかなどをみてもらいます。

前々回くらいから文字を読みやすく大きくしてきましたが、文字の大きさは今回くらいの大きさがちょうどいいようです。

私としては細かくても内容の濃いものに、という思いもありますが、それでは何を言っているのかわからない場合もありますし、かえって自分の行に制限をしてしまう危険性もあります。

それに考えてみれば、それだけの原稿を書ける人は限られてしまいます。

今のところ、どんな文章でもそれを書いた方の意図が汲めて、許可をとって加筆もできて、元の原稿よりもわかりやすく、機関誌にした時に読みやすくなどなど、原稿そのものよりも編集段階でできるようになりたい事がたくさんあるのです。

もちろん、それはこれから私お取り次ぎするかもしれない言念導にもいい具合に影響しあえればいいと考えています。

スポンサーサイト



2009.07.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる