FC2ブログ

合掌の仕方

御法の中でも基本中の基本である合掌。

基本であるが故に、間違えやすく、崩れやすく、非常に繊細です。

しかも毎日の事なので、崩れたものが定着してしまっている場合が多いです。

もちろんこれは礼拝についても同じ事が言えると、このブログにも同じような感じで書かれていると思います。

そのような中、新明誌の中に合掌について書かれた記事があったようで、6月15日の十五日会で言念導としてお取り次ぎされていました。

もちろん合掌の他にも様々な作法がお話されましたが、新明国上教会が単立宗派として認証される以前の先達(現教師)の方の記事だったようで、多分に仏教的な表現が多く、実を言うと「ごんねんどー」としては成立していません。

この様な事を言うと、十五日会で言念導をお取り次ぎした先生に怒られてしまうかもしれませんが、注意していないと私も知識の放出だけで「ごんねんどー」として成立させられなくなってしまいそうなので、自分への戒めとしてここに記しておこうと思います。

スポンサーサイト



2009.07.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる