FC2ブログ

信徒大会

第12回信徒大会が11月29日(日)~11月30日(月)に箱根湯本にて開催されました。

信徒の高齢化による信仰の断絶、教師の高齢化による問題・・・

いずれも後継者について大きな問題を抱えているので、30代~50代の次世代を担う方々のお話をフォーラム形式を通して、会場全体で話し合おうというのが今回の信徒大会のコンセプトであったように感じられます。

・・・「会場全体で」というのは以前からの目標のようなものですが、サクラ的な人を会場の中に配置して、きっかけを作る打ち合わせができなかったようです。

私は話の中で笑い声を作るような、舞台に立つ前に真っ先に拍手するように心掛けて、発言からではなく、雰囲気から会場が盛り上がればと考えていたので、あとは信徒の皆様の発言を待っていたのです。

それでも、始終一体感はあったのは確かだと思います。

皆、複雑な関係の中で発言したくても発言できないのだと思います。

私は今回、スライド担当だったので端っこの方で、話を振られるかもしれないとドキドキしていました。

休憩を挟んで、色々なお話を聞かせていただきました。

今回、壇上にあがられた方々は、目に見えない心様に、きっと色々な場面できっかけをいただけると思います。

そして、壇上にあがる事、発言する事、もう一度同じ思いをかみ締めて、より一層の御守護がいただけるものだと思います。

緊張の中で再認識した想いこそ、何よりもかけがえのない御守護だと感じます。

スポンサーサイト



2009.12.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる