FC2ブログ

実は忘れてまして・・・

昨日は神殿当番で、今日は午後に一時間くらい長めにお休みを頂きました。

その時に中村代表から、

「十五日会の資料はもうできましたか?」

というようなお話がありまして・・・

「まだ、手をつけていません・・・」

というわけで、先々月の十五日会の言念導を捜索・・・

あれ?ない・・・

というわけで、何度か、中村代表に連絡・・・

考え直してみると、前回は子ども縁日で十五日会は中止になっているので、先々月の十五日会の記憶が曖昧でした。

そのようなわけで、十五日会と日曜参拝会、それと一日祈祷の記憶がごちゃごちゃになっておったわけです。

一日祈祷は私の編集ではありませんでしたが、その資料を頂いて打ち込んだ記憶があります。

それが自分の編集物という記憶があって、さらに十五日会と日曜参拝会は私の編集物を自由に自分なりにもう一度、編集して自分のものにしてください。というようなお話だったので・・・

実際は、「自分のものにしてください」という厳しげな言葉は使えませんが、裏にはもう少し自分なりにお話を膨らませてみてください、という意図が含まれています。

「実は意図が含まれている」とかいう事、神事ならいいのです。

でも、人間がそのような事を意図的にするというのは、あまり好きではないのですが、言念導なのであらたな言い回しを知りたいので、ちょっと自分らしからぬ事をしてしまったりします。

そのような事を考えつつも、一応資料は見つかりました。

因みに明日の言念導の当番は私です。

明日は「梵念梵徳」の民話風に伝わるお話を、ちょっと私の解釈を含めてお話したいと思います。

スポンサーサイト



2009.12.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる