FC2ブログ

一安心

14日の午後一番で印刷屋さんに何箇所か校正した新明誌を提出してきました。

これであとは19日に納品されるだけです。

一安心です。

さてさて、つい先日の12日に宗教法人指導者講習会に行ってきました。

はっきり反省しましょう。

遅刻しました・・・・

昨年の指導者講習会でもかなり遅刻してくる人がいたので、大丈夫だろうと勘ぐっていたのが大間違い。

しかも、実は間に合いそうだったのに、出る改札口を間違えたらしく右往左往しながら30分も遅刻してしまいました。

↑あ~これはいい訳じみてますね(笑)

で・・・・・ですよ!

そのような時に限って、今回は遅刻してくる方はあまりいません。

・・・・・・・・それに前回と比べて出席者が多いような・・・

やはり今回は中央省庁内にある文化庁の講堂で開催されるという事もあってか、皆さん結構意気込んでたのでしょうかね?

因みに私は遅刻もするし、更にものすごくラフすぎる格好で行ってしまいました。

会場で気づいたのですが、某世界宗教のえらい人がお尻にプリントされてるという・・・・

それでいて二日(ry

うわ~反省する部分が多すぎですね。

でも、とても勉強になる講習会でしたよ。

宗教の公益性とは何ぞや、そもそも宗教法人とは?

というようなお話だったと思います。

それに付随するような形で世界の宗教の実情や講師の方の体験談など聞かせていただきました。

そのようなお話を聞いていく中で私は、そもそも法律的にも自分の立場をもっと理解する必要があるのではないのかと強く感じました。

実際、様々なアプローチの方法によっての行の積み重ねも必要ですが、それが俗世界で許されるためには法律的にも許されなければならないのは当然の事。

それを理解する事によって制約が生まれるかもしれませんが、むしろ色々な意味で動きやすくなるような気がしました。

スポンサーサイト



2010.02.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる