FC2ブログ

夏期講習について

昨日は日曜日で、日曜参拝会があったから・・・

今日は月曜日ですね!

どうも、こんにちは、もう十数年曜日感覚を忘れてしまっている昭衆です。

夏期講習会まで、あと一ヶ月余り。

私はというと、参加者のお声かけもさることながら、本業の「夏期講習会の言念導」をまず編集しております。

今回の夏期講習会では、無理かもしれないと薄々わかっているのですが、

「御法と作法」

を言念導にしたいと思います。

「子供だから、もっと基本的な事を教えたらいいのではないか?」

という意見もありますが、難しかろうが何だろうが、「新明国上教会の真骨頂」は、その世界に一つの経典御法にあるのではないかと感じたからです。

今回は「朝の四方拝」から始まり、神殿での「天地の礼拝の御法」をお取り次ぎしようと思います。

これは、新明国上教会の夏期講習会にこなければ学ぶ事のできないものです。

いわば一般的な夏期講習会との「差別化」になるようにしたいのです。

というのも、

「子供を預けるのなら、どこに預けようと変わらないよ。むしろもっと高いお金を払ってでも、信頼できる夏期講習会がこの世の中にはたくさんあるしね・・・」

というような話を小耳にはさんでしまったからですが・・・

というわけで!!!!

それでも自分は何をしたって小難しくなってしまう質なので、何とかやんわりとした「新明国上教会の夏期講習会に来なければ学べない新明国上教会の夏期講習会【経典御法の勉強】」になれるように頑張ります。

だって、考えてみれば、私達が小さい頃にはそれが普通だったのですからね。

意外に、

二ヶ領用水を歩いて船島神社まで行って掃除。

朝の勤行

夏期講習会の感想文

などなど・・・

当時は、「面倒くせ~」とか「何でこんな事やるんだろう?」とかものすごく嫌だった事の方が印象に残っていて、むしろ今考えると、「面倒くせ~」とか「何でこんな事やるんだろう?」とか思っていながら、その時に叩き込まれた事が相当役に立っているように感じます。

とか、まとまりの無い文章を書いてしまいましたが、夏期講習会でお取り次ぎされる言念導のクオリティーは一般の参拝会以上のものにできればいいと考えています。

スポンサーサイト



2010.07.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる