FC2ブログ

新明誌

もう編集作業に入っていてもおかしくありません。

私は年齢が他の関係者の方々に比べて若いので、信徒の方に経験談などを推してお願いするという事がどうもできないもので、こうなったら自分の拙い文章で穴を埋めるしかありませんが・・・

それに出張祈願において、些細な、けれどもよく考えると素晴らしいと心に染みるような経験談に出会える機会も少ないのではないかと感じます。

だからこそ、出張祈願の多い教師の方々には経験談などを聞いてきてある程度形にして頂きたいのです。

けれども、そこまで考えておられる教師の方はどうやら少ないようです。

それとも自分だけのものしているのでしょうか?

あとでお聞きして、

「もっとはやく聞きたかった・・・」

と思う時が少なからず多いようにも思います。

いずれしても、経験談などはプライベートで、且つ現在進行していて結果が出ていない場合もあります。

そこの所を考え合わせると、どうしようもないのかもしれませんが、会をお持ちの教師の方々にはそれを推して頂きたい。

と、声を大にしていった所で、教師の方々もプライベートな事が聞きづらかったり、ごり押しして会の信徒に嫌われたくないというような部分も少なからずあるのかもしれませんね。

それらの方々に無理を言っても、申し訳ないですね・・・

あれ?

このブログを見ているそこの方・・・

日々の生活や仕事についての些細な出来事についての所感など頂けませんでしょうか?

〓しょうしゅう〓

〓←「げた」って入力するとでるって気付く(5/13)

スポンサーサイト



2011.05.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる