FC2ブログ

梵念梵徳

梵念梵徳とは部屋の東西にはる御札の事です。

年始や年度始めにはりかえる事をおすすめしておりますが、昨年末の事です。

梵念梵徳の数を確認してみると、このままでは年始のはりかえで不足してしまうという事がわかりました。

不足してしまった理由も実は様々で色が褪せてしまったり、判が滲んでしまったり、上手に判が押されてなかったものが大量に見つかったりなどしたのが主な理由です。

私は不足しているのであれば、まずは信徒の皆様のお宅の分が充分に足りたら、その時に自宅のものをはりかえようと考えておりました。

そのうち3月も過ぎ、4月も過ぎ、とうとう5月になりました。

確かに3月から4月にかけて、自宅のリフォームをしていた関係で御札をはりかえられません。

そうこうしているうちに足を捻挫。

う~ん・・・

どうも4月は細々とした事ではあったけれども、うまくいかなかったなぁ・・・

と思ってはいたのですが・・・


梵念梵徳をはりかえてなかった。

年回りや自分の性格もあるのですが、これはいけないと感じて、本日!自宅の御札をはりかえさせて頂きました。

やはり、それだけで急にスッと落ち着いたような感触があったので、やはり早め早めに御札ははりかえなければならないなと、恥ずかしながら身をもって体験させて頂きました。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト



2011.05.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる