FC2ブログ

カラスゲージの掃除

信徒の方ではご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、しゃべるカラスがいます。

そのしゃべるカラスのゲージを一週間に一回くらいのペースで掃除しているしょうしゅうです。

このカラスは私が新明国上教会にお世話になり始めた時よりも以前にいるカラスで、私より先輩です。

どうやら、親カラスに育児放棄されたとか、鉄塔の工事の際に墜落したとか、いろいろとその飼われ始めた経緯を聞いてます。

いずれにしろ、雛の時から飼われていたようです。

あれ?カラスって野鳥だから飼ってはいけないのでは??

とも一時期考えましたが、まぁもう相当お年をめされてますし、もうすでに野生には返れないでしょうし、今は気にしていません。

「こんにちは」はもちろんの事、「○○さ~ん」とか「ごめんくださ~い」とかしゃべります。

目を離して掃除していると、かなり驚きます。

夏場は数日に一度くらいに水浴びもさせるのですが、どこまでやったらよいのかわからないので、とりあえずかなり水をかけてます。

一応、水浴び用の容器に水を入れてあるのですが、結局糞だらけにしてしまうので、ホースで水をぶっかけてます。

びちゃびちゃにしても30分もすれば乾いてしまうので、それを2~3回繰り返して水浴び終了です。

「カラスの行水」とは風呂に入っている時間が短い事を言いますが、本物のカラスは結構水浴びが好きなようで、ゲージの中目掛けて水を出しているとかなり近寄ってきます。

ほれほれ・・・

って近づいた時に、

わっしゃー!

カラス「おsdkjfsdkjglkさdjhgjh!」

ってやっても懲りずにまた、

ほれほれ…

ってやると、

カラス「またヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ塩sdjfなしづhふぉあksjど!」

ってなってます。

う~ん・・・本当に喜んでいるのかどうかはよくわかりませんが、

「お~よかったねぇ~喜んでる喜んでる」

とか水浴びさせている所を見られると、よく言われるので、たぶん喜んでるんでしょうね。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト



2011.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる