FC2ブログ

宿河原にも雪が降りました。

どうもしょうしゅうです。

宿河原にも雪が降りました。

昨夜、本を読んでいてふと外が静かなのに気付いて

台所の窓から見てみたら、雪が降ってました。

あ~雪が降ってるから明日の午前中はもしかしたら雪かきかなぁ・・・

と考えていました。

けれども関東地方の雪かきといえば、基本的に親切心の逆効果的な部分があります。

平らにおいておけば、太陽光で勝手に溶けてしまうのに、寄せちゃって山にしたりするものだから、なかなか溶けない。

降っている時はパウダースノウのような少々テンション上がり目になるのですが、朝になってみると、悪魔のようガチガチな雪質という事になっています。

そして何より滑る。

また、事務所入口は本堂の屋根から落ちてくる雪がたまってしまいます。

しかも数分間に一回。

多かったり少なかったり。

私はとりあえず事務所入口の雪をどけて、神殿からの階段の雪、というかもうほぼ氷。

で、そこをお通りになる高齢の信徒の方がおられたので、雪や氷をガシガシやって、

「滑りますから気をつけてくださいね」

などと話しておりました。

そして無事に階段を降りて行かれたので、引き続き階段の氷をガシガシやっておりました。

そこへ何分間に一回の事務所入口への落雪。

しかもちょっと大目に。

「あ、そこの雪もどかしますから少々お待ちを・・・」

などと事務所入口に向おうとしたら、私自身が盛大にコケてしまいました。

今でも肘が痛いです。実は。

関東地方の雪にも十分ご注意を(・∀・)

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト



2012.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる