FC2ブログ

ひとりごと

道具の使用法について、最初は師匠より教えられます。

そして礼拝の作法や地鎮祭、上棟式など、様々な場面について教えられます。

ただ、よく考えてみると、基本は一番最初に教えられた時の心情が大切。

心情だけで十分です。

あとは崩れる事はないと思います。

崩れた礼拝や道具の使い方をしてしまう人に限って、「これが正解」だと思ってしまっている節があります。

いつ見ても、同じところを同じように間違えてしまっているのですが、これはどういう事なのか、自分ではよくわかりません。

きっと私の中にも、そのような部分がないとは言い切れないので、それが「行」なのでしょうね。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト



2013.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる