FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ブログのネタ

編集と校正が終わって、さぁこれを出せば印刷物が届くのみ。

ちょっとハイテンションな気持ちでいろいろと印刷屋さんと話すのは編集していて最も楽しい時間です。

どうもしょうしゅうです。

ブログのネタにしようと思っている事はたくさんあるのですが、画面に向かうと全然思い出せない不思議。

えっと、この前は御加持について書きました。

性懲りもなく、バージョンアップとか書いてて、自分でも軽いなと感じます。

でもバージョンアップしても、そのバージョンアップ版を自然な形で使えるようになるためには、まだまだこれからだす。

でも、

「なかなかいいじゃないか、練習させてやろう。」

と心様に思われているのか、研修会後の神殿当番では毎回、御加持をお願いされます。

ある時には、祈願している時に、「御加持した方がいいのかな・・・・」などと感じていたら、御加持を依頼されたので、

「教師から「祈願しましょう。」とか「御加持しましょう。」など言うものではないと、昔は言われていたのですよ。」

「でも、今、祈願していて、御加持した方がいいのかな、言おうか言うまいか・・・と思っていたので、「御加持してください。」と言われてよかったです。」

とさわやかに、さわやか昭衆でお話しました。

「ほお、そういうものなんですねぇ。」

と、その方は感心しておられました。

現代において『御加持』という単語を知っているだけで、すごいことです。

御加持の御法は秘法中の秘法なのだと、私は思うのです。

「知る人ぞ知る」でいいのです。

・・・・・とか、もう、本当、こんな所で、「秘法なのだぁ」とか偉そうに言っちゃいけません。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2016.12.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。