FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

願文と言念導

今日は雨が降るかな・・・と思ってたけれど降りませんでした。宿河原

どうもしょうしゅうです。

私の場合、願文も言念導も一度使用したものをもう一度使用する事は、まずありません。

ないことはないですが、少し自筆で書き足したりしています。

また、その場で付け加えたりもしています。

でも、テンプレートが欲しいとお願いされれば、お渡しします。

先日、数年前に使用していた私の願文を使用された先生がおられて・・・

あ、そういう言い回しした時期があったな、とか、もうその単語は入れてないのに、とかまたは、今使っている単語が入っていないなぁ、とか。

「え!まだその願文使ってるんですか!?」

って失礼極まりないですが、そんな感じで、私としては非常に恥ずかしくなってしまいました。

言念導もしかり。

でも最近の私の言念導は作法に関する事が多くて、外見と中身を含めて説明しながら実演するのが難しいものが多くなってきました。

紙の資料なので動画とかを利用した実演は流石に添付されていません(実際ないですしw)が、先日の日曜参拝会の時に配布された前回の日曜参拝会の資料はまさにそれでした。

しかも神殿当番の時に使うテーブルの上に余ったものが置いてあります。

これ見たら、他の先生方から苦情が来るんじゃないかとハラハラしています。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2017.06.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。