FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

御田植祭

18日は御田植祭でした。

どうもしょうしゅうです。

結局、私は四次会まで参加したので(w)帰宅は12時頃になってしまいました。

御田植祭は、以前は本当に田植えをしてからの祝宴でしたが、現在では神殿祈願後に新明会館四階にて祝宴が行われています。

私は教会にお世話になり始めてから知った教会行事で、もしかしたら知らない人も多いかもしれません。

春にまいた心願の種が苗となり、その苗を植え付ける行事と言うことで、教会幹部の方々がその田植えの役割だったと思います。

信徒以外、一般のひょっと入ってきた参拝者の心願の苗をも植え付ける重要な役回りだと思っています。

参加不参加の往復はがきが送られる信徒は本当に幸せ者であり、重要な役割を担っているのだと思います。

一昨年あたりから、宴席の司会は若手に任せるという事になり、やはりただの飲み会ではなくて、教会行事として何かできないかと考え、カラオケは必要最低限に抑え、参加者の方々に大いに語らって頂けるように工夫しています。

ちょっぴり、以前の賑やかさを懐かしがる方もおられるようですがね。

司会を行うにあたっては、若手に任されてからは簡単な台本があるので、ほぼそれにそって進行すれば間違いはありません。

今年は私が司会だったので、開始から会話が始まり、お酒が入り、少しずつその場の音量が飽和状態になったりする、そんな会話全体の音量を聴きながら、進行してみたりしてみました。

以前ならば、カラオケで一気に飽和状態になってしまう所ですが、飽和状態になるまでも少し間があったり、波がある中で、その中には個人個人で体験した「信心」が各所で花開いていたのではないかと思います。そう、私は信じています。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2017.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。