FC2ブログ

置き間違い

たまに水曜どうでしょうの細かいネタがわかりにくくてすいません。

どうも、しょうしゅうです。

今年最後のおみがきが26日に行われたのですが、その後によくある事。

お道具の置き間違い。

微妙に違う形なので、とても間違いやすいです。

特にてんろくりん。

経机の上にあるものと御本尊にあるものとは微妙に形が違います。

厳密に言えば、音も若干違います。

これはよくやる置き間違いで、私の場合は何度か神降ろしでてんろくりんを使用した時に「音」で置き間違いに気づきました。

今回はこうろく台(一般的には護摩壇)の持鈴と経机の持鈴の置き間違い。

実は数日前の朝の勤行の時に、「あ、音が違うな…」と気づいていたのですが、自分は「持鈴であることには変わりないんで差し支えない」というスタンスですので、特に置き換えもしませんでした。

ま、自分の神殿当番の時には、変えますがね。

で、今日は神殿当番だったので、朝の勤行の経頭の準備をする時、錫杖を設置して、持鈴と印きんの配置を確認した時に、「あ、まだ置き換えてないな」と気づきましたので、朝の勤行後に置き換えました。

でも、その後の神殿当番の引き継ぎ連絡の際に、前日の神殿当番の方が、

「ちょっと、持鈴に違和感があります」

と話されていたので、「そうだね、違うね」と、教主様入堂前なのでサクッと答えましたが、気づく人は気づくものだなと感心しました。

〓しょうしゅう〓

スポンサーサイト

2017.12.29 | | Comments(1) | Trackback(0) | ひとりごと

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

2017-12-29 金 16:39:34 | URL | さくら #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

佐藤昭衆

Author:佐藤昭衆
新明国上教会につとめる
佐藤昭衆の個人ブログ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる